撤退準備を少しづつ

しはじめました。

まずは大量の勉強に使ったノート、論文等々の整理。
昔は、

「ずっと持っていたい物であるか」

で、捨てるか取っておくか決めていたのだけど、最近は、

「また読むか、どうか」

を基準としているので、そうすると結構なものがゴミ箱行きとなる。
最近は電子化してきているので、データとして持っているものが多く、たぶん昔に比べて紙の出る量は少ないのだけど、それでもそこそこあった。
それらを一気に整理してみました。

整理してみると、アナーバー初日に日本から持ってきたアナーバーの地図とか大学からもらった留学ガイドみたいなもの等々が出てきた。懐かしい。

この非常にわかりにくいDirectionを頼りに、でっかいスーツケースを転がしながら、わからん英語で、愛想のよくないアメリカ人に対して苦闘しつつ、

「僕の泊まるべき寮はどこですか?」

と探し回っていた頃を思い出します。あの時はほんと、しんどかった・・・

これから荷物を減らすためにいろいろなものを処分していこうと思っとります。
アナーバーにすんでいて、何か物をそろえたいなと思っている人で、たまたまこのブログを発見した方、ご連絡ください。何かお売りできるかもしれません。
[PR]

by shinji_isono | 2007-05-27 21:02 | AnnArbor生活  

<< 春休みの読書感想文 ボランティア活動 >>