カテゴリ:旅行( 7 )

 

Upper Peninsula

という、ミシガンの上のほうに行って来ました。なんと往復1200kmほどを2日で行くという強行スケジュール。
なのだけど、単なる一つの州の真ん中より下の方に住んでいるところから、上に移動しただけに過ぎない。ミシガン州ってアメリカの地図を開いてみると、別にそんなに大きい州でもなく、ここより大きい州なんていくらでもある。そのやや小ぶりな州を移動するだけで1000kmを超えるわけだから、アメリカというものがいかに大きいかわかります。(ちなみにミシガン州だけで、日本の国土の3/4あるらしい)

こんな道を、時速120~130kmくらいで移動します。
e0011097_4345888.jpg


これがUpper Peninsulaにわたる橋。相当長い。
e0011097_4364696.jpg


もはや、海との区別ができない広さ。湖水浴している人もいっぱいいました。
e0011097_438029.jpg


遊歩道もあちらこちらにあり、きれいな森がいっぱいありました。
e0011097_4411470.jpg


Highwayを乗っていてびっくりしたのですが、HONDAのハイブリットカー、Insightの形イケてるね!
e0011097_447328.jpg

このちょっとかわいそうな感じの、でもいっちょまえな感じでなかなかすばらしい。
環境にもいいはずなので、ご興味ある方はどうぞ。

PS このブログもあと一週間となりました。
[PR]

by shinji_isono | 2007-06-19 04:48 | 旅行  

Hola de Mexico

てなわけで、シカゴから帰ってきたのが火曜日の深夜12時半。そこから1時間ちょいメキシコに向けてのパッキングをして、3時45分に目覚ましをセットして寝る、というところから始まったメキシコ旅行。

空港でのドタバタ劇もあったんですけど(飛行機に乗れなかった)、常夏の国、メキシコはよかったです!!具体的には、カンクンという町から少し離れたカリブ海の小さな島、Cozumelというところに行きました。

今回のテーマは、基本的に「何もしない」というアメリカ人的なバカンスの過ごし方。
日本人はすぐに、あれもしようこれもしようと忙しくしてしまい、旅行先でも結構疲れちゃう人が多いじゃないすか。あれを今回はせずに、ゆっくりビーチでくつろぐというのをテーマにした4泊5日旅行。

メキシコはよかったなーと思ったのが、人々の愛想がよくて、親切。アジア旅行するとよくありがちな、「なんとかぼったくろうとする人たち。」「何とか買わせようとする人たち。」というこっちとしては旅行が疲れる要因となるものがなかった。
タクシーはすべて値段が決まっていて、政府が管理している。食べ物もお店もきちんと料金体系がしっかりしていて、問題ない。海だけを言えば、ケアンズとかモルジブとかの方がよかったけど、のんびりくつろぐという意味ではさいこーでした。

もう、特にコメントは何もありません。写真だけ見ておくれ。

船を使って島に行き
e0011097_220027.jpg


こんな透明度の高い海の傍でゆっくり本を読んでくつろぎ
e0011097_2233381.jpg


スノーケルをして(左側の海面に浮いている未確認物体が僕)
e0011097_2212766.jpg


たまには町に出て面白いものを見て、
e0011097_239131.jpg


飲んで~、飲んで~
e0011097_2273361.jpg


飲まれて~、呑んで~♪ (このテキーラ、高いけどおいしかった)
e0011097_2293294.jpg


というとっても楽しい旅行でした。






そんなメキシコ旅行におけるベストショットがこれ
e0011097_232385.jpg

100ドルのデジカメで取ったとは思えまい!よろしければ壁紙にどうぞ。

←やっぱり、暖かい国はいいね!と思う人はクリック
[PR]

by shinji_isono | 2007-03-08 02:35 | 旅行  

シカゴ旅行

とってもばたばたな一週間でしてね、またまた私得意な「不運」の連続だったんですけど、
たとえば、

・いまだにスーツケースが届かない、とか
・行きの飛行機乗れず、、、とか
・夜中の間ずっと、電車がうるさくて寝れなかった、とか
・休みの日なのに、朝起きるのが7時前なのが続いたとか(一番ひどいのは2時間睡眠で3時45分起き)

とかとかあるのですけど、せっかくの旅行でいちいちこういうことを書いているときりがない楽しくないので、楽しかったことを。

まず、シカゴに月、火と一泊だけで遊んできました。友達とともに車で。ここから4時間ちょいでシカゴに着くんですけど、久々のシカゴ、そこそこエンジョイできました。
前の会社の関係で2回ほど行ったことがすでにあったのですけど、我らアナーバー人からすると、大都会のシカゴ。「おぉっ!」という感動がありますね。10階建てのビルが町に3つくらいしかない田舎者としては。

一応、シカゴ観光客の基本として、
シカゴピザを食べて(手前のやつ)
e0011097_10123514.jpg


ミシガン湖見て(流氷になってるよ!すげー!)
e0011097_10141942.jpg


チーズケーキファクトリーでチーズケーキ食べて
e0011097_9333695.jpg


そして、ジョンハンコックセンターで夜景を見ながら一杯やって
e0011097_10165550.jpg


っと、まー王道ってな感じの旅でした。他にも美術館見たりとかもありえたんだけど、ちょっと旅行というよりも野暮用で行った、というのがあって、できたのはこのくらい。

あ、そうそう。実はシカゴからちょっと離れた町に(車で20分くらい)、日本のスーパーがあってですね、そこで日本酒を買ったりしたのですけど、そこのフードコートにはなんと!

「山頭火」(渋谷にあるラーメン屋さんね)
があるのです。もちろんそこで最後にラーメンをすすって帰ってきた

e0011097_9321429.jpg


ラーメン好きとして、「天下一品(←これはラーメンではないという説もある)」やせいぜい一風堂まで、と思っている博多とんこつや「超」こってり系ばかりが好きな僕としては、塩味ベースの山頭火には今まで星2つまでしかあげてなかったのだけど、アメリカ生活が長いと、

しびれるね。このラーメンが。
うまいね。まじで。

と、チーズケーキファクトリーででっかいチーズケーキを食った3時間後で、結構胃はもたれていたのだけど、食いきった!

とまー、今回の休みのジャブ!としてのはじめの一泊二日のシカゴ旅行。
一行でサマリーすると











ただ食ってきた!(汗)




というだけなのだけど、腹痛にもならず、無事に乗り切ったのであります。
(メキシコ旅行に続く)

←そろそろ俺もうまいもん食いたい、と思った人はクリック
[PR]

by shinji_isono | 2007-03-06 10:24 | 旅行  

サンフランシスコ、行ってました。

アナーバーに戻る前に、サンフランシスコよってました。
直行便が取れず、サンフランシスコ経由になってしまったため、ちょいと寄り道を。

サンフランシスコって寒いんですねー。ほとんどが長袖を着ており、朝晩はフリースまで着ている人が多い。

海に近く、非常にきれいで、雰囲気があって、こじゃれた町でした。住み心地よさそう。

e0011097_1064656.jpg

いまだ残るケーブルカー

e0011097_10164917.jpg

急勾配が多く、こんな景色がいたるところから見れる

e0011097_1085924.jpg

e0011097_1093971.jpg

船やら、軍艦やらが見れます。

e0011097_1011473.jpg

埠頭にはアザラシの大群が!!

e0011097_1015455.jpg

e0011097_10132443.jpg

メジャーリーグも見てきました。打席にいるのは、バリーボンズ!!(この日は打たんかった・・・)
[PR]

by shinji_isono | 2006-08-03 10:18 | 旅行  

Camping

週末を使って、2泊3日のキャンプをしてきました。
途中だけ参加した人等も入れると、総勢15人くらいのなかなか楽しいキャンプでした。

カレーやBBQをしつつ、フリスビー・キャッチボール・マウンテンバイク、カヌー(僕はできなかった)等々を行い、非常に楽しい日々をを送れました。

アメリカのキャンプというのはいわゆる「オートキャンプ」という相当お手軽なものがメインなようで、僕が行ったところはキャンピングカーでがつんとサイトに入り込み、その中で生活する、というようなものでした。キャンピングカーは簡単に借りれたりもするようですが、よくもまー、これだけの人が持っているものだ、とびっくりします。
うちのグループも持っている人がおり、その中で生活したりもしました。キャンピングカーは非常に快適!! いまだに夜は最低気温0度近くまで落ち、結構寒かったのですが、あの中にいると非常に快適&テントではなくこの中で寝れるので、手軽にキャンプをするにはほんと快適です。

あとは特にマウンテンバイクはすごい!!僕も北海道3000kmの旅等マウンテンバイクをある程度乗りこなしてきましたが、アメリカのマウンテンバイクコース、相当本格的。山の中に1mの幅もない道が作られており、そこを通っていく。本当に急な勾配が多く出現し、しかも谷やら、急なS字カーブやらとかなここは降りれるのか???というところも多く、地表が軽くなっているところでは、上り坂に力を入れてもタイヤが空回りする。根っこが岩が道を妨害し、丸太を越えるところもある。結構スリル満点で楽しめました。

体は日焼けし、とにかく遊びつかれました。これでこれからは勉強に集中できそうです!

人気Blogランキング-今日もクリックをお願いします
(さー、ガーナまであと3週間。)
[PR]

by shinji_isono | 2006-05-08 10:25 | 旅行  

Kentucky州の旅、終了

Kentucky州への3泊4日の旅、無事帰ってまいりました。
片道800km、全走行距離2000kmの旅でしたが、快適に楽しんでまいりましたー。

主にしたこと。
1.Mammoth Cave National Park
世界遺産で、世界最大の鍾乳洞があるというところ。
e0011097_23181775.jpg


2.Kentucky Fried Chicken
ケンタッキーといえば、ケンタッキーフライドチキン。
その一号店に行ってまいりました。メニューは普通のケンタッキーとまったく同じでしたが。。。
e0011097_2321482.jpg

最初はSanders Cafeという名前で商売をしていたのだそうです。

3.Bourbon Whisky Distillery
ケンタッキー州といえば、ウィスキー。その主なウィスキーブランドである、「Wild Turky」「Four Roses」にいってきました。
e0011097_23235818.jpg

↑ぐつぐつ発酵している。

e0011097_23244181.jpg

Wild Turkeyは世界でここでしか作っていないらしく、日本で飲めるあのお酒も、ここから来ているのだそうです。

Four RosesはKirinが買収したらしく、日本の広告もおいてありました。

途中でこんなきれいな夕日も。
e0011097_2327458.jpg


Kentuckyといえばダービー。LexingtonというKentucky第二の都市にはこういうものもおいてありました。
e0011097_2334188.jpg

Barにも、ジョッキーやら関係者やらが来るらしく、ネームプレート、ユニフォーム等もおいてありました。

やっぱり、アメリカは広いですねー。というのを肌で実感しました。時速140kmで数時間飛ばしてもまだまだ先がある、その間の広大な土地に、牛・馬が広い牧場に放されている。
スケールの違いを実感しました。
しかし、こんな何もなさそうなKentucky州でしたが、以外に探せばありますね。
満喫できた旅行でした。
いろいろ写真を載せたかったのですが、なんと容量オーバーとなってしまいました。今後、写真を載せるには、過去のものを消さないと。。。

とりあえず、MSNのフォトにいろいろ載せておきましたので、よろしければどーぞ。
http://spaces.msn.com/sisono/photos/?_c02_owner=1


残りの数日間はひたすら勉強となります。リフレッシュできたので、またまたがんばりましょう!!
今セメスターもあと1.5ヶ月ほどです。
[PR]

by shinji_isono | 2006-03-02 23:27 | 旅行  

Kentucky 州

自然を求め、Kentucky州にやってまいりました。

こんな感じ↓
e0011097_22214281.jpg


こんな感じ↓
e0011097_2218213.jpg


なんと、世界に7点しかないレトロなDenny'sはこちら。
e0011097_22192190.jpg

アメリカンな食事をいただいてきました。

今日は移動7時間ということで、800km南下しました。明日はNationalPark内に進入予定です!!

すでに野生の鹿は道脇にいましたね。どんな野生動物が見れるか楽しみ。
[PR]

by shinji_isono | 2006-02-27 22:22 | 旅行